看板直して設置しました

新しい看板できましたね、と先にコメントをいただいてしまいました。そうなのです。風雨にさらされ、ついには嵐の日に吊り部が壊れてしまった看板。どうにかしなくては……、とずっと思ってはいたのです。やっとできました!

先月、地図を頼りにはじめて来てみましたという若いお客さんが、相当ドキドキしてのご入店だったとわかり(そりゃそうです。途中のくねくね山道でみなさん自信をなくすというものです)やはりいつまでも看板ナシというわけにもいかないでしょう、と腰を上げました。

予算は……、オーダーの方法は……、ともやもや考えた挙げ句、やっぱり自分で作ることにしました。ただし、遠方の木工好きの方の支援をいただきました。「文字を型紙通りに切ってもらえるかな…」。パソコンで型紙をつくってしばらくすると、おかげさまですてきに文字たちがパズルのように届きました。あとはペンキとボンドとねじ留めです。色は、おもいきって、周囲の緑の補色になる赤にしてみました!

前に店の本棚を作ったときの棚板の余りをベースにしたので、看板の大きさは前より少し小さくなったのですが、みなさんに見えるようならよかったです。看板から階段を上がって、その上にこの古本屋はあります。

看板直して設置しました」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。