出初め式

dezome2.jpgでぞめ‐しき【出初め式】
新年に消防士が初めて出揃って、消防動作の型などを演ずる儀式。はつで。
(広辞苑)
dezome.jpg
1月11日ここ福畠町で毎年恒例の出初め式がありました。ショーアップされたはしご登りを見学するのではなく、自分がやるのがここの出初め式。地区の消防団の消防士は住人。防災訓練です。保有しているポンプのエンジンをかけ、放水する作業を代わる代わる練習しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。