「レファレンス通信」

先日久しぶりに石川県立図書館へ行ったところ、「レファ通(レファレンス通信)」というA4両面のチラシがありました。図書館のレラレンスについての案内で、サービスの使い方や事物の調べ方について周知を進める、なかなかよいものでした。第2号までしかでていませんが、そこでは「前田利常の鼻毛にまつわるエピソードを教えて」と相談を受け、図書館がどのように調べたを紹介しています。今後の内容の深化が期待されます。図書館のウェブ上では、貴重資料ギャラリーという新コーナーができており、見始めたらやめられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。