売られる前にはよくご確認を

なぜだか夏半ば以降、このところ店頭に本を持ってきてくださる方が続きました。本を売却される方には是非よく気をつけていただきたいことがあります。それは「持ち込み前にくれぐれもよく確認」ということです。一度お売りいただいたものは、本そのものだけではなく中に挟まれた私信・写真・金券・古い領収書なども含めて一切お返しできませんのでご了承ください。

こんなことがありました。ある方は、献呈された本を含めた山を当店でご売却されたのですが、そのことをうっかり忘れて久しぶりのその著者であるご友人と来店下さいました。本棚をみてご友人に「おや、あなたのご本がありますね!」とお二人でお手にとられて見ると、大慌て! そんなときは古本屋も困ってしまうのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。