前に店舗があった場所

当店の歴史は店の場所によって広坂時代、野町時代、福畠時代の三つの時代にわけられます。野町での店舗は金沢の中心街から犀川大橋をわたり、次の大きな信号までの間にありました。2007年末まで4年間商いをさせていただいた場所です。いまそこは、歴史を掘り起こして新しく「瓶割坂通り」という名前になっていました。昭和の半ばまでは商店がぎっしり並び、市電がとおり、大人もこどもも行き交う賑やかな場所だったとききました。市電はとうの昔に廃線、移転のきっかけの工事で国道は拡幅し、地中には様々なりっぱな設備が埋め込まれているそうです。以前当店があった場所は…。ビルとビルの間のコイン駐車場です。この瓶割坂にコイン駐車場は現在みっつ。そんな場所があの街この街に拡大していることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。