本格的な春の到来

springpond貯水池の水温も上昇中なのでしょう。鯉の稚魚が姿をあらわしました。数日前、去年のツバメが連れ合いをともなって帰ってきました。表で巣に戻ろうといつも待ち構えています。しかし今年は玄関の中の巣をリフォームするのではなく、せめて外の軒にでも巣の新築をお願いしたいと思っています。昨年フン害はそれなりにありました。homecomingしばしば部屋の中まで入ってきました。本の部屋にだけは入ってくれるなとハラハラしたり、かとおもうと夏の夕方には「ツバメがまだ帰ってきてないから戸をしめられないな」と巣へのご帰還を確認したり、同居は楽しくもありましたが、どうにも振り回されました。もちろんツバメの他にもたくさんの鳥たちが忙しく活動しています。人々も農作業に忙しい季節で、こちらは本の棚の入れ替えに忙しくしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。