秋彼岸 金沢西へ東へ

23日は金沢別院にて彼岸万燈会の催し。石川県古書組合も参加し、仏教書を中心にした古書即売会をしました。同時に「本の解剖講座 –本はどんなしくみになっているの–」と題した勉強コーナーも設けました。指導は玉川こども図書館や学校図書館で「本のお医者さん」として活躍中の山本先生です。当店からも本を持参、その場で背の壊れた本を直していただきました。本体と表紙をばらして、寒冷紗をあてがって、弾力性のある接着剤を流し込んでいるところです。


その前の日は金沢市野町徳法寺さんにてやはり秋彼岸の催し。「DAYS JAPAN「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」のミニ写真展を見ました。単に出前パネルを並べるのではなく、徳法寺さんご自身の所蔵の本のや地図・資料も追加展示があり写真の背景の事情がよくわかります。ご住職からの解説もあり、たいへん見ごたえがありました。26日まで。無料。問い合わせ: 076-241-5219 (徳法寺)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。