あたらしい場所を探検

sampo_1.jpg雪のあとの晴れた日、近くを探検にでかけました。

木立に沿って歩いていると、おや!足跡が。丸いのや長めのものとあり、大きさが違うのをいくつか見掛けました。たとえばこの小さいのはとてもクッキリしています。

spuro4.jpg

何かな。イヌかな、でもイヌがこんなところをひとりで散歩するでしょうか。クマやネコではないでしょう。サルというのも除外です。あとで専門家におききしたところ、足跡観察には「大きさ」と「足取り」のチェックが大切なのだそうです。本で調べて載っているものと比較すると、たぶんタヌキじゃないかなという気がしています。今日からまた雪です。雪が止んで晴れたら、もう一度でかけて足跡をさがすことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。