「東日本大震災被災地にラジオを送ろう」

東日本大震災被災地にラジオを送ろう」キャンペーン協力して、ポータブルラジオと乾電池(未使用)を集めています。集めたラジオの送り先は『石巻支援NPO』です→こちらです。

先週コミュニティFM「ラジオ石巻」が、市民への情報提供を本格的に開始。日頃は 20W ですが、災害時での許可が出て 100W になっており、仙台近くでも聴けるということです。周波数は、76.4MHz。マスメディアは東京発ですが、コミュニティラジオは現地のニーズに即した情報を発信できます。しかしラジオ本体が不足しています。

ご自宅でお使いになっていないポータブルラジオや未使用の乾電池を当店までお持ち下さい。郵送でも結構です。当店よりまとめて発送します。ラジオだけ・乾電池だけでもかまいません。未使用であれば、乾電池の種類も問いません。(持ち運びに不便な大型のラジカセやコンポはご遠慮ください。) 募集期間は4月10日(日)までです。(延期するかもしれません)


当店および当店以外の収集場所は以下のとおりです。

◆金沢では

◆野々市町では

◆能登では

(営業時間は各店にお問い合わせ下さい)

◆東京では

◆まとめて直接の場合

大量にまとめて送れる方は、クロネコヤマト(営業所留めではない現地への直接配送を承諾しています)を利用して下記にご送付下さい。

宮城県石巻市南境字新水戸1 石巻専修大学 5号館1階
石巻ボランティアセンター内
(ヤマト運輸石巻蛇田センター止)
「石巻支援NPO連絡会 FMラジオ係」
電話0225−23−6011

ラジオを各受付場所に持って来て下さる方は、シールなどで応援メッセージを書いて貼ってきて下さるとありがたいです。(なくても構いません)

このキャンペーンは「送り先明快」「機能明快」です。どうぞみなさま、ご協力よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。