ツバメの雛かえる

tsubame.jpgあんなに遊んでばっかりだったツバメ。でも店の入り口に作った巣には、数日前から雛がいるのがわかりました。1羽はまじめに巣と外を行ったり来たりしていますが、もう1羽は相変わらず糞受けとして設置した傘のふちでブランコ遊びをしているように見えます。といってもこちらは見分けもできないのです。交代で働いたり遊んだりしているのでしょうか? 3日前の夜は雛を嗅ぎ付けてなのか、シマヘビが室内、それも2階の床をニョロリと這っていて驚きました。たぶんもう家は出ていったと思うのですが。山の暮らしもいろいろなことがあります。


hina.jpg 巣からなんとか頭の半分だけ見えています。


hina2.jpg いちどきに3つ全員に食べ物はあたりません。だから毎回各自がアピールしています。にぎやか。

ツバメの雛かえる」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。