「職人」についての小さな本

久しぶりに本棚から。今日は職人についての本を在庫からご紹介します。40年ほど前に発行された、千葉県の崙書房の「ふるさと文庫」シリーズと、クオリという版元の「コインブックス」シリーズです。樽職人、水車、石臼、鍛冶やについての記録です。小さい本ですが、焼けたページに輝きを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。